fbpx

ポジティブトレーニング

ポジティブトレーニングとは

ポジティブトレーニングとは、ポジティブワークを通して、社員さんのポジティビティ(幸福度、生産性、モチベーションなど)を高めるためのメンタルトレーニングです。

ジティブトレーニングの特徴

約50のワークから自由に選べる

下でもご紹介するように、メンタルヘルス、人間関係、生産性など色んなジャンルのワークがあります。

会社や部署のニーズ・問題に合わせて最適なワークを選ぶことができるので、会社や部署の抱えている問題を効果的に解決できます。

結果的に、会社や部署の人間関係が改善したり、生産性が向上することが期待できます。

ワークシートと解説動画がついている

下の写真のように専用サイトにアクセスすれば、各ワークの解説動画を見ることができます。それと一緒にワークシートもダウンロードできますので、どんなワークも会社や部署が取りれ対タイミングですぐに取り入れられます。

全社員がワークを閲覧できる

当サービスを契約された会社の社員さんであれば、だれでも専用サイトにアクセスでき、全てのワークを閲覧できます。

そのため、社員さんが個人的に取り組みたい場合でも、自主的にワークに取り組め、より効果的に社員さんのメンタルヘルス、生産性、人間関係が改善することが期待できます。

一回5~10分。空き時間を使って、実施する

ポジティブトレーニングを会社で取りれる場合、1回5~10分程度しか時間を必要としません。

ほとんど空き時間でできてしまうので、毎日ポジティブトレーニングを実施したとしても、ほとんど社員や会社の負担にはなりません。

そのため、業務に支障をきたすことなく、社員のメンタルヘルス、生産性、人間関係、離職率を改善できます。

また定期的に実施することで、筋トレで筋肉をつけていくがごとく、着実に社員のメンタルによい効果を蓄積していくことができます。

ポジティブトレーニングのジャンル

メンタルヘルス

メンタルヘルスを改善するためのワークです。いくつかのワークがあり、今後も追加されていく可能性があります。

これらのワークによって社員のメンタルヘルスが改善し、それによって生産性、人間関係、離職率も改善することが期待できます。

セルフイメージ

セルフイメージ(自尊心、自己肯定感など)を改善するためのワークです。いくつかのワークがあり、今後も追加されていく可能性があります。

自尊心や自己肯定感は、その人の行動すべてに影響を与える、非常に大切な感情です。

自尊心や自己肯定感が高い人は、どんなことにも積極的にチャレンジしたり、失敗から学んでバネにするなど、色々なポジティブな側面を持っています。

これらのワークによって社員の自尊心や自己肯定感が高まり、それによって社員が積極的に業務や、社内活動に取り組むようになることが期待できます。

生産性

生産性を改善するためのワークです。いくつかのワークがあり、今後も追加されていく可能性があります。

これらのワークによって、社員の生産性が高まることが期待できます。

スキル・能力

スキル・能力を高めるためのワークです。いくつかのワークがあり、今後も追加されていく可能性があります。

これらのワークによって、社員が上手にスキル・能力を高め、ひいては生産性が高まることが期待できます。

人間関係

人間関係を改善するためのワークです。いくつかのワークがあり、今後も追加されていく可能性があります。

これらのワークによって、縦の関係(同僚同士)、横の関係(上司と部下)の両方の関係性を改善できます。その結果、チームワークや意思伝達が改善され、次のような効果が期待できます。

  • 社員からの積極的な意見が増える
  • 社員同士のわだかまりが解ける
  • 孤立化が解消される

自己理解

自己理解を深めるためのワークです。いくつかのワークがあり、今後も追加されていく可能性があります。

これらのワークによって、社員が自分の長所に気づき、それを現場で活かすことができるようになります。

社員の自尊心が高まり、メンタル状態もよくなり、生産性も改善されることが期待できます。

ポジティブトレーニングを受けた人の声

【無料Eブック】職場のストレス対策大全

ストレスのしくみから、社員のストレス耐性を高める方法まで徹底解説!